痩せたいのに食べてしまうのはなぜ?

痩せたいのにたべてしまうのはなぜなのだろうか。

近年、いろいろなダイエット方法を耳にする世の中。

痩せたいけど、食欲や欲求に負けて食べてしまうのはなぜなのだろうか。

ふと疑問に思い、調べてみた。

まず、食欲には「感覚的な欲求」と「生理的な欲求」がある。

感覚的な欲求は、テレビなどで美味しそうなものを見たときにおこるもの。

そして、もう一つの「生理的な欲求」は満腹感の有無に密接に関係していて

満腹感を感じることができないと我慢することができない。

痩せたいのに、食べてしまうことを防ぐには、

食べ物を見える範囲に置かない。

生活習慣を正し、規則正しい生活を送り、セロトニンの分泌を増やすことが大切である。

できる範囲で改善し、心がけよう。