やる気を引き出すための「叱り方」「褒め方」

言葉はとても難しいものです。言い方一つで気持ちがうまく伝わらなかったり、逆の意味に伝わってしまうこともあります。中でも「叱り方」と「褒め方」はとても難しいです。しかし、ポイントをしっかりおさえていれば、やる気を引き出す「叱り方」、「褒め方」をすることが出来ます。まず正しい叱り方は、叱るタイミングと場所を見極めるのが大切。絶対に大勢の前で叱らないこと。大勢の前で叱ると、相手のモチベーションを下げる原因にもなります。つぎに感情的にならないこと。「叱る」と「怒る」は異なります。そして、叱った後は必ずフォローすること。叱りっぱなしはいけません。叱った後は必ずフォローするようにしましょう。つぎに「褒め方」。褒める場合は人格ではなく、努力や過程を褒めること。その人の能力ではなくその努力の過程を褒めることが重要です。また、「おだてる」「お世辞を言う」のではなく、「褒める」ことが重要。素直な気持ちを伝えましょう。うまく叱って、うまく褒めることが出来たら、仕事の作業効率もアップします。あなたの職場にも生かしてみてください。

SL広場

東京・JR新橋駅の西側にある「SL広場」やニュー新橋ビルを含む一帯を再開発し、複数の超高層ビルを建てる計画が動いている。SL広場といえば待ち合わせや、街頭インタビューなどが行われる名所だ。展示されているSLはC11 292号。昭和20年2月11日に誕生し、山陽本線の姫路機関区で配属され、中国地方のローカル線、播但線や姫新線などを走り回っていた。国鉄の協力の下、鉄道100年を記念して昭和47年10月14日に設置された。

今回の再開発で計画されているのは新橋駅から隣接し、南北約400メートルに広がる約3ヘクタールの範囲。ニュー新橋ビルが老朽化したため、周辺の店舗や区の施設も一体で再開発する案が立ち上がった。現段階の計画では、30階建てのビルを2棟建て、店舗やオフィス、住居にする予定だという。なおSL広場は何らかの形で残す方針だという。