佐藤寿人、12年連続2ケタ得点

サンフレッチェ広島に所属しているFWの佐藤寿人が、12年連続での2ケタの得点を達成した。
サンフレッチェ広島は、2015年明治安田生命J1リーグ・セカンドステージの第5節で、ヴィッセル神戸と対戦した。
先発出場をした佐藤寿人は、24分佐々木翔からの折り返しを頭で押し込み、見事今季10点目を記録した。
2000年のプロデビューから、16年目で偉業達成となった。
佐藤は、セカンドステージ第1節のべガルタ仙台戦にて、2ゴールを決めており、今季9得点目を獲得し、12年連続2ケタ得点に王手をかけていた。
J1では7年連続で2ケタ得点を達成している佐藤寿人。その記録は、J1最長記録に並んでいる。