低年齢化

米ニューメキシコ(New Mexico)州の中学校で14日、生徒が銃を発砲し、3人が重軽傷を負った様だ。

銃社会のアメリカにおいて、銃犯罪の低年齢化がどんどん進んでいる。

どうにもならないのだろうか。

あまりに多すぎる。

1.14

1月14日、1959年のこの日、南極大陸で1年間置き去りにされたカラフト犬タロとジロの生存が確認された。

越冬隊が着陸すると駆けてきて操縦士に寄ってきたが、大きく成長していて、個体の判別がつかなかったらしい。

そこで急遽、第1次越冬隊で犬係だった北村が次の機で基地に向かうことになったのだそうだ。犬達は北村に対しても警戒していたが、頭をなでながら次々と犬の名を呼び掛けると、1頭は「タロ」との発声に反応して尻尾を振った。もう1頭も「ジロ」との発声に反応したそうだ。

これは正に奇跡の生還。こんな物語はなかなかない。

干瓢

1月10日は110番の日。だからと言って気軽に110番してはいけない(笑)。

全国の警察で、ダイヤル110番の有効・適切な利用を呼びかけるキャンペーンが行われている日の様だ。

他に気になったのが、干瓢の日。

これは、何故なのか。何か干瓢にまつわる逸話があった日なのかと不思議に思った。

「干」の字を分解すると「一」と「十」になることから、という事だった。

凄いところに気が付く人が居るもんだ、と感心した。

インテリア検定の日、というのもある。

1⇒イ 10⇒テ リアという事らしい。

イトウの日、というのは見つからなかった。今日が全国のイトウさんの日になったら、3月10日は佐藤さんの日か。

とんちの日

1月9日が何の日か、調べてみた。

とんちの日、というのがまずあった。

1、9で一休にかけてある。とんちが効いている。

他に、風邪の日というのもあって、これは横綱、谷風梶之助が風邪(インフルエンザ)でこの日に亡くなったからなのだそうだ。

亡くなったのにちなんで風邪の日とは、思い切ったものだ。

谷風は98連勝というとんでもない記録を持った大横綱。正に無敵の横綱だったのだが、その谷風をもってしてもインフルエンザには倒される事になった。

また、今日はジミーペイジの誕生日でもあったりする。

日々、何かしらあるものだ。

7年連続

日本の人口減は7年連続だと言う。

2013年に亡くなった人数から、産まれた人数を差し引くと24万4千人だそうだ。

統計を取り始めてから最高の人口減らしい。

少子高齢化が進み、様々な問題が出てきているが、忌々しき事実だ。

今後一体、どうなっていくのだろう。

ピラニアの恐怖

25日にアルゼンチン中部のロザリオ市で、川で水遊びをしていた人々がピラニアの群れに襲われたそうだ。

60人が負傷し、中には指を引きちぎられた少女も居るらしい。

クリスマスに起こった悲劇。

ピラニアは本来、臆病な性質を持っていて人間を襲う事はないとされていた。

ただ、血の匂いを嗅ぐと凶暴になるという。

こういうリスクもある、注意しないといけない。

高収益

国内最大のレシピサイトを運営するクックパッドは、非常に高収益な企業だ。

有料会員と広告ビジネス、それに食品会社とのアライアンスの3本がとてもバランスよくうまくいっている。

マーケティングのコストをあまりかけず、その分サービスの質向上にフォーカスしているのが、WEBサイトビジネスの中でも一風変わっている。

結局はユーザビリティであり、サービスの良さにつきるのだという明快な事例を示してくれている。

30分以内

ピザ宅配は大変な仕事だと思う。

30分以内に届けられなかった場合に割引券を渡すサービスをしていると、居留守を使って30分過ぎまで出てこないお客も居るらしい。

道に迷うなんて事もできない。

調理担当も必死なら、届ける方も必死だ。

全てが「30分以内」という約束に集約されている。

ボス猿の疾走

高崎山自然動物園で、ニホンザルのボス「ベンツ」の行方が不明だという。

9月の中旬にも一度失踪し、6キロ程離れた住宅地で保護された様だ。

35歳という高齢で、人間でいうと100歳を超える。

観光客にも人気が高く、疾走から復帰してすぐにまたボス猿として君臨する等、相当な力を持っている。

もう一度戻って欲しいものだ。

連想ゲーム

昔NHKで放映されていた「連想ゲーム」はほんわかした雰囲気で好きだった。

1968年4月8日に始まった番組『みんなの招待席』の1コーナーから始まり、1969年4月5日に独立した番組として放送され、1991年3月20日まで22年続いた(MBS『アップダウンクイズ』とタイ記録)。この番組は、最初の『みんなの招待席』の時代からカラー放送である。

放送時間は1969年4月9日から1969年12月までは毎週水曜20:00 – 20:30、1970年1月から1978年3月25日までは毎週土曜19:30 – 20:00、1978年4月5日からは毎週水曜19:30 – 20:00。なお、この放送時刻にあわせ、オープニングでは得点板の白組の一の桁に「7」赤組の百・十の桁に「30」と表示された(日中、BSの再放送でも同様)。

ちなみに2003年3月27日の復刻版でBS2ではオープニングは無く、19:20での放送だったので「7」「20」と表示、その後の総合テレビではオープニングがあり、20:00での放送だったので「8」「00」と表示されていた(番組の内容は同じ)。『WALKING EYES アルクメデス』内の本家のパロディー版である「ほうれんそうゲーム」でもオープニングが流れ、そのときには現在の時刻である「0」「23」(2010年7月16日未明の初回放送時)と表示されていた。

とWikiには書いてある。